アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「とつなん」のブログ記事

みんなの「とつなん」ブログ

タイトル 日 時
耳閉感というか・・・
耳閉感というか・・・ 梅雨の季節になり、ますます鮮やかな緑が空を彩る。 5月27日のオージオ(聴力検査)では回復したと思われたが、翌日からまた耳閉感と耳鳴りに悩まされる日が続いた。 予定にしていた29日、31日両日のライブ・コンサートはついに行くのを取りやめ、 6月1日のヴォーカル・レッスンもお休みしてしまった。 6月7日のジャズ・ジャンボリーもチケットを買ってあったのに直前であきらめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/16 00:08
風邪による耳鳴りと難聴?
風邪による耳鳴りと難聴? 前日(5月11日)まで耳の調子もよくジャズボーカルのレッスンでも気持ちよく歌えたのに、12日の朝起きたらまたしても右耳の詰まり感、耳鳴りそして鼻とのどが熱くて痛い! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 2

2009/05/25 22:16
メニエール病?
メニエール病? 連休明けの5月7日(木)に光ヶ丘病院の耳鼻科に行った。 3年ぶりなので2100円の初診料を加算された。  2時間くらい待っていると名前が呼ばれ、まず「聴力検査」。 それからしばらくして医師の診療となった。耳の中を診るでもなく、「聴力検査表」を見せて『低音』が難聴度が高いので『メニエール病』だと思う、との診断。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/25 14:09
「とつなん」なのか「メニエール」なのかよくわからない!
「とつなん」なのか「メニエール」なのかよくわからない! 今年のゴールデンウィークは散々だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 15:59
突発性難聴(とつなん)をどうしたら予防できるか
11月3日  今日からブレドニン服用が朝夕3錠ずつになったせいか、食後のほてりや神経の興奮が収まってきたようだ。 夜も5時間くらい眠れるようになった。 耳鳴りはすこしあるし、ある種の音に対する過敏な反応は相変わらずだが、元気に日常生活を送れるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 20:54
薬の副作用か?夜眠れない!(突発性難聴)
10月31日  本来、ブレドニン3錠x2回を2錠x2回に減らすべきところを5錠x2回に増やしたせいか、昨夜は一睡もできなかった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/18 23:12
嘆いていても始まらない!(突発性難聴)
10月30日  昨日書いたメールにレスを頂いた。 それでとても勇気づけられた。 彼女も6ヶ月前から突発性難聴に罹り、2,3週間耳閉感があり、残響感もしばらく続いて、現在もデータには現れない不快感が残っているので、東洋医学(漢方や鍼)に治療法を変えつつあるそうだ。そう、「データに現れない不快感」というのが曲者だ。 うかつにも気にも留めないでいると、再発したりする。  彼女の細かく丁寧なアドバイスで、孤独感で沈んでいた気持ちが明るくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 17:51
突発性難聴(とつなん)による耳閉感つづく
10月26日 今日は精神的に最悪の状態。 そっとハミングしてみると左耳の状態が分かる。 低音部のドの音がブーンと響くいやな感じだ。 「あー、まだ治らない!」 相変わらず人としゃべりたくない。 家の中で話さなきゃならない時も、ぼそぼそ低い声でつぶやく。 相手も小さい声で話してもらいたい。 大きな声なんてもってのほか!響くんだもん!音楽も聴きたくない・・・聴こえるけど聞く気分にならない。 でも私はとにかく聞こえるからいい方かもしれない。 聞こえない人はどんなに辛いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 22:32
突発性難聴(とつなん)て聴こえないわけじゃない!
10月25日朝、日大病院耳鼻科に行った。 これまで何回も耳鼻科には来ているけど、当然医師は初対面。 大病院は来るたびに医師が変わるのでカルテだけが私との絆というわけか。 一応今回の「とつなん」の経過を話すと、まず聴力検査だ。 それから鼓膜の検査も。 結果は『正常』(???) 「でも耳閉感がひどく、自分の声が響いて話す気もしないのです。」と訴えると 「それはよくなっている過程でしょう。」と医師は答えた。 「3年前にこちらで診ていただいた時は『開放症」といわれて、ムコダインを処方されま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 23:56
「とつなん(突発性難聴)」のせいで
10月24日(夜) 前回(8月)は服用2時間後にまるで霧が晴れるように耳閉感が消えたのに、朝夕二回服用しても何も変らず不安が募ってきた。 もしかしたら、「耳管開放症」ではないかと思い、インターネットで調べてみると、こちらのほうがもっとややこしい耳の病気らしいし・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/11 20:57
ぶり返した「とつなん(突発性難聴)」
8月中旬に罹った「とつなん」(突発性難聴)は全快したと思っていた。 そして、一度罹ったらもう絶対にならない、と思っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/10 22:25
突発性難聴(とつなん)
突発性難聴(とつなん) 2週間前の水曜日の午前11時頃、突然左耳がおかしくなった。聴こえなくなったというよりはまるで左頭半分に水を入れたような気分になって、耳が塞がって音が全部ボワンボワンと頭に響く。めまいもせずちゃんと歩けるし、脳がおかしくなった様子ではないけど、横になって休んでいても一向に直らない。光が丘病院は受付は午前中だし、昔行ったことがある近くのS耳鼻科に夫に電話をしてもらって、午後4時開診の時、そろそろと雨の中歩いていった。車の音が頭に怪しく響いて少し歩いても息苦しい感じ。 受付で自分の声を遠くに聞きな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 18:20

トップへ | みんなの「とつなん」ブログ

Just In Time とつなんのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる